07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

風景 

もう前にINしたときから結構時間が経ちますが、フォルダに残っていた風景を置いておきます。

森丘

MHといえばやっぱりここが一番好きです。
マップに入ったときの音楽、景色の綺麗さ、今でも脳裏に焼きついています。
初めてこのマップに入ってきたときの感動は衝撃的だったなー。

雪山夜

雪山はMHで一番行った場所ですw
MHP2Gで集会所の下位ドスファンゴに連敗して心が折れそうになった場所でもあります。

雪山昼逆転

夜になるとこんなに綺麗なオーロラが出るのですね。

砂漠

モンハンは星空がとても綺麗ですよね。ポータブルの3rdの最初のステージでも夜空がとても綺麗で、ずっと眺めていても飽きないですよ。

峡谷

ベルキュロスの印象が強いです。韋駄天杯で初めて参加したのがここのベルで、あのときは笛担いで四苦八苦しながらも、がんばっていた覚えがあります。
ハーベストの素材集めで、何度も風に飛ばされて落ちたのは、もはや今となっては良い思い出です。

高地

一番最近に実装されたマップです。登って行ったところの洞窟の中から見える風景も綺麗ですね。

スポンサーサイト

カテゴリ:[MHF]日常        

2011.05.23 Mon. 23:44 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

メゼポルタの月に何を思う 



いよいよ有効期限切れが迫ってきました。
メゼポルタにINして、聞き慣れた広場の音楽に癒されつつ、しばらくボーっと考え事をしていました。


・なんでMHを始めたのか、MHFを始めたのか
・オンラインでの思い出
・ネトゲ廃人
・心残り

などなど色々と頭の中にあって、INしても狩猟に行かないなんて事が多くなってきました。
というか最近で狩猟に行ったのはルコ8戦くらいで、その前はたぶん3月とかなんじゃないだろうか。
地震の影響で、自分の中にも一区切りついたようです。


プレイ時間はどのくらい費やしたのか分かりませんが、推定でMHP系1500~2000時間、
MHF5000~6000時間くらいでしょうか。これ以上にハマっている方もたくさんいるかと思います。
それをいざ辞めるとなると、並々ならぬ意思が必要になってくるわけです。

しかし、地震やらプライベートの朗報などを考慮すると、この機会ではないと逆に辞められないかな、とも思いました。
今は禁断症状(?)も出ていませんw
以前はINしていないだけで「置いていかれる」という焦燥感がかき立てられて危なかったものですw

お恥ずかしいことですが、俗に言うネトゲ廃人状態でした。
リアルに影響が出るので抑えないとなとは思いつつも、日々更新される情報に敏感になっていて、
やはり「置いていかれる」という状況を恐れていたみたいです。

今では作ろうと思う装備はなく、HR/SR上げも昔よりだいぶ緩和されていて、
「置いていかれる」という焦りはむしろなくなりました。
これ以上レベルを上げても仕方ないですし(剛種武器2種類をSRで担げれば十分ですよね)。
個人的には好きなガンランスを340までしか上げられなかったことが若干の心残りです。

他に心残りといえば、狩猟の方法や素材集めについての記事がまだ乏しいことですね。
やる気になれば、剛チケの集め方などの主流なやり方は紹介できたのかもしれません。
これは自分の怠慢でした。すみません。

あとは狩人珠の劣化も若干心残りです。せめて次の段階まで強化すれば劣化の心配をしなくてもよかったのに。
というか色々なところで騒がれていますが、狩人珠の劣化システム廃止してくれたらいいのに。
まあ、どうせもう使うこともないでしょうし、そこは目を瞑ることにしますw

kigen.png


よく参考にさせて頂いているサイト様に下のようなSSがありました。
見ていただきたいのはフルフルの募集のところ。おそらく新規の参入の方が立てたんでしょうね。
とても悲しくなりました。こういう過疎クエを見つけたら飛び込みたくなりますw
フレの人と過疎クエめぐりしたなー。楽しかった。

私はこういう募集が好きです。
目的はないけど、なんとなく一緒に狩りしたり、お話したりできることが嬉しいです。
装備を作るために素材を集めたり、HR上げでプレレウス回したりするときは割りと効率寄りですが、
やっぱりチャットしながらだらだら遊ぶ方が性に合っていますw


そういえばプレレウスで思い出したんですが、遥か昔たっぷりが実装されておらず、まだレベル補正があった頃のお話です。レベルを上げる手立てといえば、街ヤマツや祖龍が主流だった頃、プレレウスに行ったことがあります。
そこでは水色ネームやブルーネームの人と一緒に連戦してました。
「次こうしてみましょうか」とか、「今の感じよかったですね」とかチャットしながらだったので、何時間でも続けられたなー。
時にはネットが足りなくて恵んでもらってのも良い思い出です。ほんとあの頃の自分だめすぎるw

フレしてもらったり、またプレレウスで再会した時に「あ、あのときの」なんてお話できたのが嬉しかった。
今でも多くの方の顔と名前が昨日のことのように思い出せます。

それがたっぷりが実装されてから人と人の繋がりが希薄になったように思います。
ネームの色の圧迫感からか、あまり話をすること自体なくなりましたし、その場限りの連戦PTがとても多い印象です。
SR600~700を目指していたので、レベル上がるのは嬉しいのですが、その反面ただの作業となり、残念な気持ちもありました。


o0787030711193104996.jpg

さて長くなっておりますが、書けることはまだまだ多くありますw
しかし、このまま始まりから終わりまで書いていくと、検討もつかない量になりそうなので辞めておきます。


最後に。
5/23 17:11に月額課金が切れたら引退します。
大きな理由は次の通りです。

・人気クエストと不人気クエストの格差(クエ数が多すぎて分散してしまう)
・人気クエストの連戦PTの交流の希薄さ

新しい装備が実装されても、新モンスターが実装されても、この辺は変わらないと思います。
私にとって、楽しく続けるには意思の疎通が必要不可欠になっているので、今の現状ではこれ以上続けていくつもりはありません。

もし帰ってくることがあるとすれば、リアルでMHFをやっている人を見つけたときかな。
そのときに、私の席が残っていたら嬉しいな。

今日明日はフィールドを宛ても無く歩いて、SS撮影してると思います。
雪山、密林、森丘、狭谷、高地などのマップも綺麗で好きですし、
メゼポルタの旧施設もお世話になっていたので、とても懐かしい思いです。

用がないときは求人区のファニー10にいるので、SS取りたいなー。
中の人が起きていたら反応しますw

それでは長くなりましたが、今回はこれでおしまいです。
次回はSS集と思い出についてお話したいと思います。
それでは、また^^

旅立ち


おまけ:一番クジのB賞を後輩に貰いましたw

110522_0113~01


MHF・攻略ブログ

カテゴリ:[MHF]日常        

2011.05.22 Sun. 04:02 -edit- Trackback 0 / Comment 16

△page top

【遭遇】砂漠ティガでのバグ 

突然遭遇したバグです。最初何が起こったのか分かりませんでした。


↓実際の画像
4_20100704214959.png

あれ?ここはどこ…?

みんなー…。どこ行っちゃったのかな。


3_20100704215000.png

周りを見渡すけれどいない。

どこか変なところに迷い込んじゃったみたいです。


1_20100704215145.png

走ること数秒、やっとみんなを発見。

が、なぜ空(?)にいる?ww


初めは天と地が逆転したものかと思いましたが、どうやら違うみたいです。

そこにパーティから言われた言葉で確信しました。


「すごっww  val.さん地面に潜ってるよ」


どうやら私は砂漠の地下に落ちてしまったようです。


10番との境目の丘がありますよね。あそこでティガがグルグル回転攻撃してきたときに吹き飛ばされて
画面外に飛ばされたようです。

他にも遭遇されている方がいました。リンクを貼っておきます。


次の機会に小タル爆弾で再現しようとしましたが、視点の問題なのか、上手くいきませんでした。
ティガの攻撃を丘でくらって飛ばされる必要があるのかもしれません。


意図的に出来れば何かに使えるか…?



バグにもめげず今日も頑張ります!応援よろしくお願いしますm(_ _)m
MHF・攻略ブログ

カテゴリ:[MHF]日常        

2010.07.04 Sun. 22:09 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

冥雷竜ドラギュロス 

雪山に舞い、黒き衝撃をもたらすもの――――

冥雷竜、ドラギュロス

峡谷から雪山へと住処を変えた、「冥雷竜(めいらいりゅう)」と呼ばれるベルキュロスの亜種。
雪山という新たな環境に適応するために変異を繰り返し、現在の姿になったとされる。
その姿は原種と同様、優雅さと荒々しさとを兼ね備えている。

ドラ1

ドラ2

ドラ3
(CAPCOM:Annniversary 2010 フェスティバル&シーズン8.5特設サイトより引用)


HR91からのクエストと剛種クエストに配信されるそうですね。
それにしても、デュラガウアの紹介をしようと思っていた矢先に新モンスターの情報が公開されたものだから、
デュラガウアがますます影が薄くなっていきます。

さて、このドラギュロスですがベルキュロス亜種という設定らしく、容姿も名前もどこか似ています。
ベル自体かっこいいモンスターだなーっと思っていたので、この亜種は嬉しいところ。
ハメが確立されるまでにガチで楽しんでおきたいところですね。
(無論ハメが確立されても私はガチで遊ぶでしょうが)

というか、そもそも今回はハメ自体が出来ない可能性があります。
というのも、もともとベルの有名ハメといえば、笛1双剣3(ラファor鞍馬)の穴ハメですが、
今回は雪山なので、落とし穴が設置できない。
それに代わって雪山で思いつくハメといえば、剛キリンの散弾穴裏ハメ。
しかし、ベルには電撃ブレスとかサンダーキック(?)のような、前方あるいは広範囲に渡る攻撃があり、
その亜種たるドラギュロスにもきっと同じような攻撃があって、穴裏まで届くんじゃないかと。

そしたらガチだね、楽しいねw
証集めるの苦労しそうですが…。

あともう一つ気になるのは、ベルに使っていたパーシニャキオーン(愛称:ニャキ)が使えないこと。
きっと氷属性か龍属性だから、火属性か龍属性を使うことになるんだろうな。
(エフェクトや装備スキル的には龍の可能性濃厚)

火属性ランスだと…。
そういえば新・長期イベント(錆びた系99個のクエ)のランスが火属性ですね。
リアルマネーを注ぎ込めば比較的楽に作れるという噂も聞きましたが、そうそう作れるものじゃないです。
運営…これが狙いか?w




ここまで読んで頂きありがとうございました。

MHF・攻略ブログ

カテゴリ:[MHF]日常        

2010.05.31 Mon. 21:30 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

ソイソイ鞍馬への道 

バージョン8.0から新スタイルが選択できるようになったことはもう周知のことと思われます。
それに伴って、ソイソイ双剣というものが密かにブームを呼んでいるみたいです。
噂によると鞍馬(ガロンの双剣)がラファール=ダオラを超えたんだそうな。

特に鬼人化中に○→○+△→○の無限コンボのお陰でランナーが要らなくなった事が大きいです。
その分攻撃系のスキルに回せるので、以前にもまして双剣が強くなっているというわけです。



かく言う私も新スタイル双剣を選択しました。
スキルは前回の記事の通りです。
切れ味+1・攻撃[特大]・業物+2と攻撃系スキルが目白押し。
非課金で出来て作成も簡単、そして何より見た目が自由なのでオススメしたいです。

さて、話を戻します。
双剣の選択をしたのはいいものの、レベル上げがとってもダルい。
「大先輩クエスト」や「○○の共闘」で上げてますが、まだSR22です。
100まで行かないと鞍馬さんを担げないので、まだまだ先は長そうです。

頑張らなくては。


↓SR11の時に撮影
1_20100528213349.png


3_20100528213348.png


MHF・攻略ブログ

カテゴリ:[MHF]日常        

2010.05.28 Fri. 21:52 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 Pia-Kränze all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。