09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

冥雷竜ドラギュロス 

雪山に舞い、黒き衝撃をもたらすもの――――

冥雷竜、ドラギュロス

峡谷から雪山へと住処を変えた、「冥雷竜(めいらいりゅう)」と呼ばれるベルキュロスの亜種。
雪山という新たな環境に適応するために変異を繰り返し、現在の姿になったとされる。
その姿は原種と同様、優雅さと荒々しさとを兼ね備えている。

ドラ1

ドラ2

ドラ3
(CAPCOM:Annniversary 2010 フェスティバル&シーズン8.5特設サイトより引用)


HR91からのクエストと剛種クエストに配信されるそうですね。
それにしても、デュラガウアの紹介をしようと思っていた矢先に新モンスターの情報が公開されたものだから、
デュラガウアがますます影が薄くなっていきます。

さて、このドラギュロスですがベルキュロス亜種という設定らしく、容姿も名前もどこか似ています。
ベル自体かっこいいモンスターだなーっと思っていたので、この亜種は嬉しいところ。
ハメが確立されるまでにガチで楽しんでおきたいところですね。
(無論ハメが確立されても私はガチで遊ぶでしょうが)

というか、そもそも今回はハメ自体が出来ない可能性があります。
というのも、もともとベルの有名ハメといえば、笛1双剣3(ラファor鞍馬)の穴ハメですが、
今回は雪山なので、落とし穴が設置できない。
それに代わって雪山で思いつくハメといえば、剛キリンの散弾穴裏ハメ。
しかし、ベルには電撃ブレスとかサンダーキック(?)のような、前方あるいは広範囲に渡る攻撃があり、
その亜種たるドラギュロスにもきっと同じような攻撃があって、穴裏まで届くんじゃないかと。

そしたらガチだね、楽しいねw
証集めるの苦労しそうですが…。

あともう一つ気になるのは、ベルに使っていたパーシニャキオーン(愛称:ニャキ)が使えないこと。
きっと氷属性か龍属性だから、火属性か龍属性を使うことになるんだろうな。
(エフェクトや装備スキル的には龍の可能性濃厚)

火属性ランスだと…。
そういえば新・長期イベント(錆びた系99個のクエ)のランスが火属性ですね。
リアルマネーを注ぎ込めば比較的楽に作れるという噂も聞きましたが、そうそう作れるものじゃないです。
運営…これが狙いか?w




ここまで読んで頂きありがとうございました。

MHF・攻略ブログ
スポンサーサイト

カテゴリ:[MHF]日常        

2010.05.31 Mon. 21:30 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« テオバレ用簡易ガンナー装備
ストレガFの可能性 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://valether.blog67.fc2.com/tb.php/23-be1de644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 Pia-Kränze all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。