06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ドラギュロス攻撃動作 メモ 

あくまでメモなので不完全な状態です。
自分なりに判断の材料として考えていることをかきます。




ドラギュロス攻撃動作
(当たりやすそうなものを中心に書いているので、一部の基本的な攻撃は割愛しています)


◎主に地上から空中に飛ぶときの攻撃パターンが判別しにくいです。


・触手で体を支える
→前方に岩とばし
→コロンでよける


・両方の翼を広げる
→広範囲に突進
→コロンでタイミングをずらす、あるいはあらかじめドラギュロスの後方へ回避


・後ろ方向へ飛ぶ
→たたきつけ
→たたきつけからワンテンポ遅れて衝撃が6方向にくる。触手のライン上を軸に正六角形に拡散する。
→たたきつけ本体は打点から離れるようにして回避し、衝撃波は触手のラインから±60度以内の範囲に入ってよける


・頭上を旋回
→シャワー(?)
→速やかに範囲外に移動。間に合わない場合もあるので当たり判定のタイミングでコロンしてます


・頭上に移動からの触手を地面につきたてて急降下
→着地点からずれ、地震のタイミングでコロン



◎地上

・長い溜め(小刻みに振動)
→全方位に一撃の衝撃
→タイミングは見極めやすいのでコロンでドラギュロスに接近し攻撃に移る

・溜めというか倒れこみそうな感じ
→ドラギュロスが倒れこみ、体に沿って3回に渡って電撃(?)
→一旦離れ、余力があれば間隔で攻撃。
  余談ですが尻尾切ったときに攻撃の範囲外から太刀で切り口に届きました。

※全方位一撃と倒れこみでは、前者の方が溜めの構えの角度が高い気がします。



◎地上か空中か忘れました


・一歩引いて触手をあげる
→鉤爪でなぎ払い
→タイミング合わせてコロン
空中で見た気がします。


・一歩引いて触手をあげる(ただのなぎ払いに比べて溜めが長い)
→なぎ払い+爪の刺さった地面から岩がでる
→出来るだけ爪の刺さる点(ドラギュロスの正面)は避け、触手はコロンで回避
地上でよく見た気がします。



とりあえずこのくらいをメモとして残して置きます。




応援のつもりで押してもらえると励みになります。
MHF・攻略ブログ

スポンサーサイト

カテゴリ:[狩猟]HR51~100  

2010.06.24 Thu. 10:16 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« はじめてのブロ友&雑記
ウォームアップセレモニーやり方&生産強化 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://valether.blog67.fc2.com/tb.php/58-86a11bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 Pia-Kränze all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。